無駄な努力。。 そんなものか?

家に引いているインターネット回線は、1期か2期の契約更新時(2年~4年)に乗り換えてきた。

乗り換える理由は、
 ・自動車保険も同様であるが、まぁある程度レベル以上の業者であれば、インターネットに繋がればどこでも変わらない。
 ・現在の回線は光回線ですが、ちょっと前までADSLの50M契約で、実質的な下り受信速度は30Mbps程度であったが、それでも何一つ不自由を感じていなかったのも事実である。
 ・乗り換えることで、キャンペーンもあり料金的にも、付帯的なもの(セキュリティソフトなど)もありユーザー側にもお得。。

まぁ、そんなこんな事ももあるが、
12/19の「柿ピヰ ?」さんのコメント書き込みにもあるように、調べたりするのが楽しかったり、お得感の自己満足ある。

そんなわけで、2月が更新月なので、ネットでしこしこ調べた。
ネット回線を乗り換えるには、回線工事も必要で立ち会いやら手続きやらで・・・、
その労力に見合うかは疑問であるが、まぁ趣味みたいなもの(笑)

調べること3~4時間、全ての経費やキャッシュバックなども算入して契約期間で月割りして比較
現在、IP電話込みで4,600円程度/月支払っている
(まぁ、実際は戸建てなので、NTTメタル回線+ADSL50Mを細々使っているのが、何も考えず良かったりする??)

そんなこんなで、色々考えて今回はso-net AU光のキャンペーンが3,500円/3年間 ひかり電話無料(30ヶ月)付きが良さそうだ。。(3年間使うならキャッシュバック側の選択がお得です) 
  (AUを使っている人はスマホ割りも効いてさらにお得用のようだが、柿ぴ家はdocomoでありそれば使えない)
 さらに、兄貴の所からの紹介としてもらえば15,000ポイントも付くらしい。

あとは、計画を実行するのみww

 実行前に・・・・現契約の回線業者に、残債や解約手数料,今のひかりケーブル、光モデム返却などなど、費用と手続きなどの最終確認のために電話した。。

これこれしかじかで、契約更新月なので他業者に切り替える事を考えており確認させてください。。。っと
 ・電話番号持ち出し(NMP)手数料
 ・回線工事費の分割残債が少々残っているのを一括払い
 ・建屋内配線はそのままで電柱で切り離し
 ・回線切り替えは、次の御者からの連絡でOKなので、特に何も無い。
 ・通常、ネットや電話番号の切り替えは当日で不通期間は0日
 ・2月は工事日に関わらず日割りで無く1月分掛かります。
 ・そのた注意事項など諸々 

全てに納得して・・・

柿ぴ:「「ご丁寧にお教えいただき、ありがとうございました」っと電話を切ろうとしたところ・・・
オペ:「少々、お待ちください」と、
  待つこと1-2分。。 
オペ:「現在、継続者様へのキャンペーンとして、割引がございますまして月々yyyy円/xxヶ月間でご継続利用いただけます」
柿ぴ:「・・・・」
  思案すること1-2分。。
柿ぴ:「手続きはどうすれば良いですか?」
オペ:「このお電話でも良いですし、今月中にお電話にてご連絡頂ければ大丈夫です」
柿ぴ:「それでは、キャンペーン適応の継続でお願いいたします。」
オペ:「2月の料金から自動的に適用になります。」

柿ぴの数時間にわたる検討時間は、10分程度の電話で全て無駄になりました。
なんだったんだろう???

まぁ、お調べ君??な柿ぴは検討比較もできて満足できて、工事立ち会い、申し込みなどの面倒くさい事にも無くなって、
微妙な金額差は目くじらを立てるほどではなくて、数時間の検討時間は柿ぴの呆け防止にもなったし、
業者もお得、柿ぴもお得のwin winの結末。。 & 自己満足ww

また、無駄な工事もせずエネルギーを使わず、モデムやその他の機材も廃棄されずに済み
なによりエコである ← 柿ぴに一番似合わない言葉かも。。

めでたしめでたし。。  また二年後に検討します。
以上覚え書きでした。
スポンサーサイト

Slim Port to HDMI

この頃、ここ数ヶ月なんだか忙しく、さらに師走に入りクタクタな柿ぴです。
っと、更新を怠っている言い訳けをしてから・・・  

まぁ、スマホを持つようになりPCを開くのがめんどくさいのが事実かも???

っで、いままで寝室では、横になりTVをみたり、ノートPCを開いて音楽を聴いたり、ネットを見たり
そのうち、意識がなくなって寝てしまう生活をしてきました。

そんななか、Y! Tポイントの期限切れ間近なポイントが残っていたので、くだらないものをポチッと。
サンワサプライのAD-HD14SP 購入価格は1,800円程度(ポイント込み)
P1004967.jpg

これは、スマホやタブレットの画面をテレビのHDMI出力にするもの。。
すごく便利と言うほどではないが、まぁまぁ便利。。

接続は、こんな感じ
P1004968.jpg

っで、機能はスマホの画面と音声をTVへ
縦画面だと・・ こんな感じ
P1004969.jpg

横画面でYoutubeを表示すると
P1004972.jpg
  左横にあるのがスマホ。。。。

スマホと比べるとこんな大きさで、とても小さい。。
現在使用している松下ブルーレイレコーダはスマホで見ることができるので、結構便利かも?? 
P1004974.jpg

まだ、スマホ対応のマウスを購入していないので、操作はスマホ画面での操作であるが、
マウスまで購入すれば操作はずいぶん楽になるであろう。
 仕事以外でPCを使用する機会がほとんど無くなっていく。。

  マウスは1,000円強 キーボードまで付けて3,000円強、まぁ遊びで買っても良いような値段
    

あぁ、音声検索を始め人間がダメになっていく。。。。

最後に、TVに変換するインターフェースはSlim Port、USB、iPhoneとそれぞれスマホに依るみたいですので、購入時にはお気をつけあそばせ。

カンノンのプリンタ故障。。

2014/03に新調し、2年半しか持たなかったカンノンMG7130プリンタ
 っというより、保証期間中に1回壊れているので・・・ 耐久性は微妙

前回も同様な感じであるが、今回の不具合は・・・・
 印字がかすれるとかではなく、一部が2重になるという故障 しかも顔料系のPGBKインクのみ
     D80E1F5A_2.jpg

はじめは、ヘッド位置の自動調整や手動調整、ヘッドクリーニングなども行ってみたが全く改善されない。
この不具合はヘッドの目詰まりなどで無く、ヘッドの割れ(膨らみ,分離)であろう。

この頃のプリンタはカラー印刷もしかりであるが、文章(白黒)印刷のスピード競争から、
1度に印刷できる幅が長くなっているため割れ(膨らみ,分離)やすくなっているのであろう。
左側の長いのが顔料系のPGBKインク用、右側のブロックが染料系のカラー用である。
     MG7130_1.jpg

ちょっと銀座に用事もあったので、とりあえず銀座のカンノンサービスセンタに持ち込んでみた。
もしかしたら、2匹目のどじょうがいるかも知れない事を頭の片隅で期待していたのはいうまでも無い・・・。

しかしながら今回は、あっさり修理費は一律料金で14,000円 とのこと
今回は「製品買い替えサービス」というのを行っており、MG6930を16,200円2年保証付きというのを行っておるそうだ、未使用のインクカートリッジも引き取るとかなんとか・・・。

とりあえず、チラシを貰って帰宅。。
 価格comでMG6930を調べると、最低価格は12k amazonですら13k 
 旧プリンタの純正インクの引き取りも@300円とのこと。。 
 10,000円程度なら許せるけど、バカにされるのにも程がある。 

それに、この故障は設計ミス(耐久性不足)としか思えない。

仕方ないのでヘッドだけ買えないものかと調べると、Yオクで新品5k 微妙な金額だ。。
新品プリンタで安い物は3k~ LAN付きでも6k前後 
   

しかも、このMG7130の故障は、PGBKの黒インクヘッドのみNGで、カラーのみ印刷は正常にできる。
プリンタの設定で、「写真印刷」ー「フチなし全面印刷」ー「普通紙」と設定すると正しく印字できる。(若干染料系なので薄いけど)

 通常印刷 (障害発生時)
    MG7130_8.png


「写真印刷」ー「フチなし全面印刷」ー「普通紙」 設定時
    A6607078.png


もう保証もへったくれも無いので、どうせ互換インクを使用するので、印刷コストも関係ないし・・・。
 ただ、残念なのはPGBK(黒)インクの未使用品が3個もある事だ。。。

しばらく、故障したまま使う事にする。

気に入っているメーカだけに残念である。(次は他社にするかな)

とりあえず Windows10

柿ぴのところは、とりあえず稼働できるPCが7台程度があり、
何台かはwindows10に移行しているが、あとはwindows7,XPだったりする。

そんなわけで、Windows10への無償期間が今週金曜日までで終了となり
とりあえす、インストールDISKだけでも作っておくかと。。。

まぁやり方は柿ぴの誤字&間違えだらけのブログで書くより
ネットを検索した方が早い、安全確実。。

まぁ、皆さんの方がご存じ&移行済みとは思いますが。。

柿ぴなりに・・・。
ISOイメージファイル https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

(今、XPの人もDiskだけ持っていても良いかもしれない。。。ごにょごにょ)

うんで
  win10_1.jpg
この画面で、↑「このPCにおすすめオプションを使う」にするとドライバーも持って行ってくれるらしい。
また、現在のPCが32bit版で使用している場合はとくにですけど、
「このPCにおすすめオプションを使う」のチェックを外すと、64bit版でも32bit版でもインストールディスクを作成できる。
なので、なにも考えずに2枚作成しておけばよいわけです。。

柿ぴの場合 常時使用PCとして嫁,息子,柿ぴのノートが3台 +書斎のデスクトップ1台 リビングの共有PC(テレビ用) オーディオ部屋のDVD,BRD,DLNA再生用PC そして怪しいもの用??1台 ほか。。。。 えぇっと うちは3人しか住んでませんが何か??
 (怪しいもの用PCは万一のウイルスに感染覚悟で裏道を徘徊したり、感染しているファイルと判ってても使用しなければならない???ソフト用)
どれも中古だったり、もう古くて笑っちゃいますが

このうち、ノートの3台はwin10に移行済み 、柿ぴの書斎、オーディオ部屋、怪しいPCは移行せずwin7に決定。
リビングの共有PCはwin10に移行すると使えない機能も多くなるので、win7,win10デュアルブートに設定。
息子のPCはwin10-32bitだったのを → 64bitに移行した。

うんで、移行時の注意点としては・・・ 昔ブログにも書いたけれど
 情報がダダ漏れなので・・・ どのくらい効果があるか判らないけど・・・・
インスール時に必ず注意してください。

インストール時のプライバシーだったかの設定で、
詳細設定を開いて、すべてOFFに設定する。
IMG_20160723_9.jpg

この文言を読めば、誰でも設定したくなくなるはずだが、一段奥にあるメニューなのでみんな何も知らずに許可承諾している。
1.連絡先、カレンダーの詳細、その他に関連する入力データをMicrosoftに送信する。
2.タイピングと手書きのデータをMicrosoftに送信する。  
3.アプリ間のエクスペリエンスのためにアプリが広告識別子を送信する。
  平たく言うと、何を、見た、検索した、購入した、何に興味がある もう何でも送信しますということ。
4.アドレス帳に登録されている友達とつながったり、自分の携帯電話番号を確認したり送信したりする。
5.デバイスを検索を有効化し、Windowsとアプリに位置情報(過去の履歴を含む)の要求を許可する。(この場合のアプリにはむろんMicrosoftのソフトも含まれる)
6.推奨されるオープンスポットに自動的に接続します。(GPSが付いてなくても位置も判るし、ネットにつながないPCでも勝手につないでMicrosoftに送信しますってか???)
7.・・・・ その他 たくさん。。。

なんじゃこりゃ  これじゃ只より高い物は無い代表例みたいな物だな

是非、すべてをOFFに設定することをおすすめします!!!!
 後からOFFにする方法はネットで調べて欲しい。。

Dドライブを空にしてフォーマット後に、カスタムインストールでDドライブにインストールすれば
デュアルブートも特に問題なし 
IMG_20160723_3.jpg

まぁ、win7のままでいい気もするな・・・
とりあえずディスクだけでも作っておく事をおすすめする。

あぁそれと、一般的に64bit版の方が優秀みたいですけど、
メモリーの増設を考えていない人は、32bit版の方が、メモリー消費も少なく早いですよ!!
一般的な事 ネットから拾ってくると

 32ビットOSは3.3GB程度まで(64bit大きなメモリを搭載可能
 64ビットOSはソフトやドライバが対応していないものがある
 専用ソフトじゃ無くて、32bit共通ソフトなどは64bit版のが遅かったりする。
 セキュアブートが利用できない
 64bit版Windowsは、デジタル署名のないプログラムの実行に制限がる。
 一部のツールやドライバに制限がある。
 特殊なセンサーツールやTVチューナー、ゲームコントローラー、有志によって開発された改造ドライバーや、
 署名なしドライバーを利用している場合、64bit版Windowsでは上手くインストールできない場合がほとんどです。
 SSDなどHDD容量が少ない場合不利

どっち入れますかってか どっち入れました??

結局、柿ぴのメインPCはWindows7のままです。

Aterm WGー600HP 有線ポート 遅い?? wifiも?? 

昨年末、今まで使用してきたBuffaloのWiFiモデムを訳あって知人に譲ることになったのもあり、
家の中にWiFi機器も増えて、柿ぴ自身は新たなWiFiモデムを購入することに・・・

年末の安売りで、3,000円くらいでAterm WG600HP購入


この機器にしたのは、せっかく光回線が1Gbps overで来ているのに、これの恩恵にあずかれるのが、柿ぴの書斎と寝室だけで、スマホも息子のPCも嫁のPCも遅いまま。 
そんなわけで、以前から有線ポートが1000Mbpsで無線ポートが100Mbps以上の物にしたいな思っていた。
webカタログでは、実測定スループットが記載されており信頼できる。どこかのメーカとは違う
 無線ポート 300Mbps 実測定スループット243Mbps
 有線ポート1000Mbps 実測定スループット872Mbps 
 +USB-NAS機能などが搭載されている。

今まで、無線LAN商品はバッファロー製品と決めて使用してきたが、前回ハズレを引いたこと、本社がSKEだったりするので、今回Aterm(NEC)にした。価格が安いこともあるが評判が良かった。
もちろん型落ち品であるが、型落ち品の良さはbugが改善されたファームがリリースされているので面倒くさくない。また、柿ぴの経験からELECOMのは絶対買わない。

うんで、管理者パスワード&APモードだけを変更して、何の設定もせずに入れ変えて
この有線ポートからリビングの息子PCと柿ぴPCを有線接続して1ヶ月くらい使用してきた。

前置きが長くなってしまったが、ここからが本題???
同じように困っている人が検索で飛んで来られれば良いなと・・・言うことで購入後1ヶ月経つがブログに記載。

しかし、昨日から、なぜか遅い気がしてきて、夜中に回線スピードを測ってみた
無線40Mbpsていど 有線70Mbps程度しか出ていない。
あらあら、どーしてしまったのか?
・柿ぴのおんぼろPCが悪いのか・・・ しかし嫁のPCでも変わらない。
・WiFiに来ている、WANポートのLANケーブルを抜いて息子のPCに挿すと500Mbpsを超える。
・そんなわけで、ルータのResetを試みる・・・ 変わらない。
・まだ購入して1ヶ月未満なので交換してもらうかと思案
 とりあえず、Aterm(NEC)のお客様センタに電話をしてみる。(初期不良交換申し出の場合、担当名が必要になる)
 Atermの解答・・・ LANケーブルを交換してみてくれ & HUBとの相性ですかねと。。。 的外れな解答 
・もう生産終了品なのでファームウェアは最終だと思い込んでいたけど、
 確認するとなぜか古い1バージョン古い。(この機種は、自動アップデートの機能があるはずなのだが・・・)
 updateしてみる・・・ 少し早くなった。。 ともに10Mbps程度。 これは時間帯の誤差程度。
  Ver1.0.9 (2015/01/08)一部のご利用環境での通信の安定性を向上しました。
  Ver1.0.11 (2015/10/23)一部のご利用環境での有線通信の安定性を向上しました。

Aterm600_2.jpg

・83.6Mbps・・・・仕方ないので返品しようかと思案していた。

とりあえず、クイック設定Web機能で本体にアクセスし
   (APモードの場合192.168.1.210 RTの場合192.168.10.1)
何か設定は無いかと・・・ぐちゃぐちゃ見て回り、気になったのがECOモードの設定
表示された初期値がなんだったのか、忘れてしまいましたが・・・
「ECO機能」=使用しない に設定したところ
Aterm600_3.jpg

857.2Mbps・・・ 見事に通信速度が回復したww  
     ほぼメーカ発表の実測定スループット872Mbpsと同じ


しかし、エコモードに入っているときには、表示LEDが消灯したりするわけであるが、
  LEDは正しく点灯していた。。  
  それにResetも行っておりエコモードだったとは考えづらい・・・
不思議である。

もし、無線LANや有線LANの速度が出ないときには、お試しあれ!!

とりあえず、オートECOモードにしても通信速度は落ちなかったので、
オートECOモードに再設定して、しばらく様子を見てみる。

最後にくだらないネタ

1.今発売している「デジモノステーション2016/02号」に500MB/月まで無料のSIMが付いている。
 http://www.digimonostation.jp/magazine/
 初期費用や月額の固定費を含めて無料で毎月500Mまで使えるようだ。500Mを超えると100M/100円の様だ
   約0~500M:0円 500M~2G:100~1,500円 2G~:1,600円上限固定
 柿ぴは情報が来たのが遅く出遅れてしまったが、どうにか2個手に入れた。
柿ぴの場合、ガラ携とスマホの2台持ちで、メインはガラ携、スマホは通勤時のメールチェックやニュースなどを見るのみで、300M/月程度しか元々使っていない。(データ通信料は姉貴の所に間借りしているため動画などにはアクセスしない)
2個で1Gあれば十分である。もともと通話はガラ携に任せている。
今のスマホはここに書いたように現在270円/月スマホであるが、2年間のみでその後、3,000円/月を超える。
この時のために確保したようなものだ。その他タブレットや、ルータなどでも使える。
家にsimフリーかdocomoのスマホが寝ている場合は買ってみても良いかも。。。

また、柿ぴは通信のみの1Gあれば十分なので、この0simを使い
そして270円スマホには話し放題が付いているので、このsimを嫁にあげて嫁の只電話しても良い。
 (嫁は昼間暇なとき実家などに固定電話で長電話しているようだ)

もう。書店には売ってないのでYオクなどで手に入れるしかない。
また、来年には同様のものが出てくとは思うが。。。ちなみに2個登録するのにクレカは2枚必要です。

2.少し前のことであるがネットを見ているとこんな記事が・・・
  Tech Target japanより引用 ttp://techtarget.itmedia.co.jp/tt/news/1512/04/news04.html
 Windows 10はデフォルトでMicrosoftのサーバと通信を行うようになっている。その通信内容にはプライバシー情報の送信も含まれる。問題を深刻にするのは、設定を変更しても役に立たないことだとシャイカ・ラフィア氏は「WCCF Tech」に投稿したブログ記事で述べている。Windows 10はキーボードから入力したデータを一時ファイルに保存し、そのファイルを暗号化して30分ごとに3台のサーバに送信する。つまり、ユーザーのパスワードの安全性は確保されていない。ユーザーが「Microsoftアカウント」にログインしていない場合でも、Windows 10はデータを送信する。

 これらの問題は、まだ序の口だ。Windows 10は、カメラのデータと音声データを送信する。音声データは、Microsoftの「Cortana」をオフにしている場合でも送信される。ユーザーがスタートメニューに入力したデータは全てMicrosoftに送信される。また、プロキシサーバを使用して情報の流出を阻止しようとしても無駄だ。Windows 10はプロキシサーバを迂回できるコンテンツデリバリネットワークにリクエストを送信している。
---引用ここまで---
 まぁ、柿ぴのPCには、くだらないことしか詰まっていないので関係ないけど、気分が悪いな。
 昔・・・実話だったか、映画だったが記憶が定かではないけれど..com地方で、全ての電話での会話内容が自動認識されて、特定キーワード引っかかり、特定の言葉を電話で話していたらFBIだかが来たとかなんとか。。
 電子メールで、ドラマ用だったか映画用だったかのあんさつ計画のシナリオをやりとりしていたら・・・・ だとか。。

 まぁ、インターネットの起源しかり、電話・電子メールは無論、SNS、スマホのGPS、監視カメラ・・・、要人は無論それ以外でも全部統合監視されているな。。嫌な世の中だ。 
 インターネットでxxの作り方とか、怪しい?危ない?ものをストレートに検索しているとマークされているかも知れないよ!!

うんじゃ。。

ちょっと、良い物発見!!

常日頃、なんで東芝のノートPCのACアダプタはストレートタイプ???っと疑問が
机の奥の方に押しやるときにも、ACアダプタのコネクタが先に当たって壊れそうだし、
なんで、L型のコネクターにしないのか???? 邪魔以外の何者でもない
っと不満タラタラでした。
P1004022.jpg

まぁ、自分で、L型のコネクタに付け替えることもできるのですが・・・
ぶつぶつ言いながら、早3年か?

秋葉に他の部品を買いに行って、ぶらぶらと物色していると、
すばらしい物を発見!!!  しかも50円だったかの超破格
P1004024.jpg

ACアダプタのコネクタがスッキリww
P1004023.jpg

息子のパソコンもスッキリ
P1004026.jpg

P1004029.jpg

まぁ、どちらにしても、はじめから、L型にしておけっと

秋葉で、息子がケバブを食べたことが無く、どうしても食べたいと言うので、
柿ぴも、初めて食べてみた。。 お味はまぁまぁ、だけどもう食べることは無いと思います。
500円~ っと言うのも ちょっと高い。 感覚的には250円というところだ。。
P1004001.jpg

調子悪いです その3

いろいろ調子が悪くて、ブログ更新サボってます。 まぁ年度末でネタも無いわけであるが・・・

2月分をまとめて連投

---
息子に譲ろうと思って
前々から調子が悪いToshiba-QosmioのnotePCをどうにかしようと・・・
久々に(半年くらい??)電源入れていなかったら・・・悲惨なことになっていた。

windows-updateを行っても、ガラガラ言ってるだけで、ものすごく時間がかかり、起動も遅い
必要なデータを引き上げて、クリーンインストールしても・・・何かがおかしい
どうやら、HDDが逝ってしまっているようだ。。
メインのPCに接続して確認すると・・・
P1003849.jpg
あらら、腐っている。
  HDD交換しなければ・・・
    今から思えば、購入時点からHDDの調子が悪かったかも・・・。

うんで、起動が遅いPCだから、通常の5200rpmのHDDでは無くて、7200rpmのHDDにしてあげようと・・・
容量は1TB位欲しい。 いつもなら、バルクのHDDを購入するところであるが・・・

今回は、日立のHGST TOURO S 1TB USB3.0の外付けHDDを購入して中身を使用することに・・・
これの方が安い!!! し、HDD-USBのガラケースも手に入る。。


しかし・・ ここで書いたAFT規格のHDDである。
簡単には、クリーンインストルできない。。。 
~中略~
ようやく、HGSTのHDDにインストールして、オリジナルの状態がこんな感じ・・・
HDD1.jpg
左から3個目の16GのエリアはHDDリカバリー領域
本当は、リカバリー領域を一番右端にもってきて、C: D: で分け合いたいのであるが、
どうも、右端に移動すると、HDDリカバリーが動作しなくなるので断念。
本当はCを小さくしてDを大きくとりたかったけれど。。。
結局リカバリー領域挟んで、C: D:領域とした。  
HDD2.jpg
使用したソフトはEaseUS Partition Master もちろんfreeだ。

書くと、あっという間であるが、元のHDDがすでにお亡くなりになっていたので、いい時間かかりました。。

ことごとくHDD運が無い柿ぴでした。

調子悪いです その4

いろいろ調子が悪くて、ブログ更新サボってます。 まぁ年度末でネタも無いわけであるが・・・
2月分をまとめて連投

日付が前後するが、柿ぴのメインPCのSATAポートで、東芝QosmioのHDDをコピー&復旧させたり、
そのた、いろいろなことを行って、一通り型がつき一段落と思って、メインPCを元に戻して、
やれやれと思っていたら・・・・
P1003848.jpg

P1003852.jpg

PCにはちゃんとプロダクトシールも貼ってあるけど・・・
同じWindows7でも、ちょっと違ったOEM版が入っている。
 (まぁ、メーカPCだと元々プロダクトシールと、PC内のプロダクトキーは違うわけで・・・)

そんな細かいこと言うなよ!!!

しかも、今日中にアクチベートし直せと行えと・・・
P1003853.jpg

会社の宿題はあるし、確定申告しなきゃならないし、この時期にあんまりだよ。。。

正月にバックアップしてあったHDDに交換しても駄目  もう涙目状態。

数日格闘の後に、あぁ~ もぉ~ クリーンインストールしなきゃ駄目なぁ~
っと、思っていたところで、K氏の知恵も拝借して、復旧して良かった。。。

2月は月初めに柿ぴの楽しみが一つ奪われ、後半には会社の缶詰研修もあり、
開発機器はだだっ子になっているし、さんざんな2月でした。

そんなわけで、心も体もPCもボロボロで、ブログを更新する暇がありませんでした。

しかも、確定申告はあるし、研修の宿題もあるし 3月もトホホな月になりそうです。

光ネットを試して見る??? So-net NURO光

前回の宅内工事はこっち

先日の宅内工事に引き続き、本日光の屋外工事があった。
P1003769.jpg
今回も高所作業車にて工事。。 (写真加工が面倒なので前回の写真)

っで、近くの電柱まで、光が来ているかと思えば、遠くの電柱まで永遠と配線(笑)
DSCF5395.jpg

通常こんな 光用の光クロージャーにたくさん配線されてみんなで分け合っているのですが・・・
NNT_box.jpg

柿ぴのところは、Nuro光がこの辺では初めてのようで独り占めwwの模様
DSCF5393.jpg

っで、肝心のスピードですが・・・  
 本当にギガ早いのか? ベストフォートで2Gbpsのはずだ・・

とりあえず、計測してみた。。

今までのso-net ADSL 下り 30.48Mbps 上り 3.16Mbps まぁこんもんでした。
ADSL_sonet3.jpg

今回のso-net NURO光 下り 912.5Mbps 上り 129.5Mbps
sonet1.jpg

他のサイトで行っても、900Mbps台は出ているようだ。。
============= Wild-Speed Ver.3.2.2 - Test Report =============
測定条件:精度:高 データタイプ:圧縮効率低
下り回線:速度:942.4Mbps (117.8MByte/sec) 測定品質:99.3
上り回線:速度:395.2Mbps (49.39MByte/sec) 測定品質:99.7
測定者ホスト:**********.tkyc***.ap.nuro.jp
測定時刻:2015/2/1(Sun) 12:05
測定サイト http://wild-speed.jp/
========================================================

なんと、30倍の通信速度ww

しかし、これは柿ぴの物置(書斎)周辺だけであって、PCも無線LAN系も100Mbps対応の機器が多い。 っで、体感的に早くなったのかというと・・・ あまり変わらず????の感じかも  他の機器もover100Mbpsの機器をそろえないと・・・

まぁ、note-PC&無線Lan の組み合わせでも サークルが出なくなったくらいか?
きっと、ユーチューブなどのダウンロードにはいいのかもしれない。 とりあえず河合奈保子


それと、あまり立ち上げることのないPCを1ヶ月放置するとこんな感じ。立ち上げたときに溜まっていたメールの受信が早い?? さすがに添付ファイル多い、7000通以上のメールのダウンロードはギガ早いと思うが・・・
mail2.jpg

他に用途が思い浮かばない。。 まぁ、はじめの~4年は安いようであるので、
それがすんだら、ADSLに戻すか?

あまり関係ないところで、
このNURO光やAU光もそうであるが、(たぶんNTTフレッツ光もだとおもうが不明)
固定電話を光電話にNMPすると、NTTの電話加入権が休止にするわけであるが、
そのまま放置すると、5年+5年=10年で電話加入権が消滅してしまうので注意が必要
5年ごと(実際はその前)に116番に電話して、更新しなければならない。ADSLにもどせなくなる。
要注意 しかし、この電話からは116に電話できない(笑)

ソフトバンク携帯と24時間無料通話

それと光で各社違うと思うがNTTフレッツでも通話できないところが多い
0170 伝言ダイヤル
0180 テレゴング/データドーム
0570 ナビダイヤル
00xx 電気通信事業者
停電時の通話

光ネットでも考えてみる?? So-net NURO光

工事日の健忘録

未だADSLの柿ぴです。 
現在のSo-netにして、もう4年くらい経つ

昨年末くらいから、柿ぴが契約しているSo-netから、長期契約者様のキャンペーンだかなんだかで、今のADSL+NTT代よりはじめの30ヶ月は1,000円強安く使えす。その後は現在より5百円程度高くなりますが、光高速通信ですから、ずっと快適ですよ~ っと営業電話が・・・数度

確かに調べると、NURO光+Sonetは、他の光インターネット(NTTフレッツやAUひかり)+プロバイダより、固定費は安いようだ。 ころころ(2年ごと)プロバイダ+回線業者を変えるのなら、キャッシュバックなどで話は違いますが・・・

まぁ、周りの人達も光回線の人達も多いし、一度どんなものか試して見たくなったのだ(笑)
柿ぴ自身は、メールとブログなのでADSLで不自由していない。(たまにyoutubeで丸い円が出る時がある程度)  あんまり、変わらなければ2年か4年後にADLSに戻せば良いこと。 

そんなわけで、本日宅内工事があった。
宅内工事があるので、LANケーブルやモデム、無線LAN、電話線などを少し整理した。
P1003776.jpg
 柿ぴ家の各PCやTV,BDRは有線LAN接続なので、ちょっとケーブルが多いが気にしないでくれ。

測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/

=== Radish Network Speed Testing Ver.3.2.2 - Test Report ===
測定条件:精度:高 データタイプ:標準
下り回線:速度:31.97Mbps (3.996MByte/sec) 測定品質:99.2
上り回線:速度: 3.13Mbps (392.1kByte/sec) 測定品質:99.7
測定者ホスト:*********.tkyea***.ap.so-net.ne.jp
測定サーバー:東京-WebARENA
測定時刻:2015/1/12(Mon) 19:13
---------------------------------------------------
測定サイト http://netspeed.studio-radish.com/
---------------------------------------------------

ADSLなので電線類を整理したせいか判らないが、以前より改善して、約32Mbpsも出ている
もっと早く整理すれば良かったかも!?

光になったら、どの程度の速度が出るのか楽しみ。 
 100Mbps程度しか速度が出なかったらADSLに戻してやる!!
 逆に、100Mbps以上出ていたら、HUBなどを1,000Mbpsに対応した製品に買え変えないといけないのもちょっと辛い。

っで、問題の宅内工事は1.5時間程度で完了。 後は電柱までの配線を残すのみ。。(工事は2/1の予定)
P1003769.jpg

So-net NURO光の良いところは、SoftBankのスマホ代が(3親等まで)、1,400円/台程度安くなる安くなるようで、SoftBankのスマホ使いには朗報らしいです。  気が向いたら、下のバーナーからよろしく!!
 (柿ぴ家はdocomo使いなので関係ありませんが、親族にSoftBank使いが居るので4台登録してあげようかと・・・。)

                コース変更でも良いみたいで、詳しいことは、確認して下さい。
余談:
柿ぴの部屋にある、こんなくだらない機器の話題で工事屋さんと盛り上がってしまいました。
P1003777.jpg

ブロードバンド最安料金比較。価格.com限定プランでさらにお得

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

AFT規格のハードディスクにはやられた。

先日、報告したとおり、会社のPCが不安定であり、ずいぶん時間を無駄にしてしまいました。

結局のところ、柿ぴの思い込みと知識不足
そして世の中の不親切さでした。

今回使用したHDDは、AFT方式(Advanced Format Technology)でHDD上の物理セクタの長さを、従来の512バイトより4096バイトに長くすることによって、フォーマット効率を向上させる新しい規格のHDDだったようです。

2011年、HDDの主要生産国のタイの洪水があった。
世の中には新しいAFT規格と旧方式が共存していたが、タイ洪水により新しい工場ではAFT方式しか作らなく、一気にAFT規格へ変わったようだ。

世の中の不親切さ
  HDDのパッケージに、「このHDDは、Windows-XP,-VistaおよびWindows-7(Service pack無し)では動作しません」と
 一言書いてあれば・・・  もっと早く解決したはずだ。

柿ぴの思い込み
  HDD運の無い柿ぴは、何度となくHDDの丸々コピーなんていうのは、1,2年に1度程度行っているのでその慣れと思い込み。

それと、HDDのコピーにPCソフトでは無く、会社にあった古いHDDコピー機使用して、
非AFT規格のHDDのデータを、そのままAFT規格のHDDにセクターコピーしてしまった。

もし、こんな「このコンピュータは正規品のwindowsを実行していません・・・」画面
P1003613.jpg

こんな「現在サービスが行われていないため windows updateが・・・」画面に出くわしたら・・・
update1.jpg

以下記述のIntel-RSTをインストールすると直ると思われるが、柿ぴの場合クリーンインストールとした。

ここからは、柿ぴの健忘録
柿ぴのPCはHP製e9380jp、本件の症状が出る前から不安定なPCでしてwordやExcelはハングするし、
固まるし、今回のこの件だけではない気はしていたので、あまり深く考えずに面倒だけれどクリーンインストールすることにした。

1.このPCは購入時点で、まだwindows7 Service pack1が当たる前のPCだった。(当然リカバリDVDもSP無し)
2.PC購入時に、付属してきた32bit版のリカバリDVDdiskではインストールができないという不思議なHPの不手際
3.症状が不安定でPCのハードウェア自身とレジストリ関係に不安があった。
などなどあり、余計に話をややこしくした。


クリーンインストールする。
HDD運の無い柿ぴは、PC購入時にちゃんとHDDからリカバリDVDを作成していたので助かった。。

1.非AFT規格のHDDを準備する。(重要)  80Gもあれば十分
2.リカバーディスクからクリーンインストールする。
3.Windows-7(SP無し)から何度かwindows updateをかけて、SP1迄もって行く(まぁUpdateが無くなるまで)
4.インテルのチップセット場合、i-RST(インテル® ラピッド・ストレージ・テクノロジー)をインストールする。
  インテルのダウンロードのページからiata_cd.exe ファイルをダウンロード&実行
  i-RST3.jpg
5.再起動後、HDDのアクセスが静かになるまで、しばらく放置(たぶん内部で変換している???) そして再起動。
6.新しいAFT規格のHDDをUSBアダプタなどで接続してフォーマットする。(柿ぴの場合はSATA内部接続)
   (物理フォーマットが必要か不明だが、柿ぴは物理フォーマットを実行)
7.柿ぴの好きなEaseUS社のTodo Backup Freeをここからダウンロード&インストールする。
8.EaseUS社のTodo Backup Freeにて、クローンCopyを行うわけであるが、 この時、コピー元、コピー先を指定した後、必ずSSD最適化のチェックBOXに必ずチェックを入れてからクローンCopyを実行すること。 説明は面倒なのでしない。
9.終わったら、電源OFF、古いHDDを取り外し、新しいHDDをPCに取り付け再起動する。
10.この状態では、新しいHDDが1Tbyteだったとしても、パーティションサイズは旧HDDと同じ。
   このため、これまたEaseUS社のEaseUS Partition Master Freeをここからダウンロードする。
  EaseUS Partition Masterで、Cドライブのパーティション容量を設定する。(柿ぴはいつも280G程度をCに、残りをDのdataドライブ(ドキュメントドライブ)とする。また、Factory Imageがある場合、一番後ろに持って行く。 
11.再起動して、コンピュータの管理-ディスクの管理から未使用エリアを論理ドライブに割り当てフォーマットしてDドライブとする。
 EaseUS Partition Masterを使えば、後からいくらでもパティション位置(容量)は変更が可能
12.再起動して、スタート - プログラムとファイルの検索 から msinfo32とタイプし
   コンポーネント ⇒ 記憶域⇒ ディスクとクリックして進み、
    それぞれのパーティション開始オフセット項が4096の倍数になっていればOK
   msinfo32.jpg

13.あとは、ご自由に・・・

動作している旧非AFT規格HDDから新しいAFT規格HDDへ、クローンコピーで移行する場合は、上記4から実行する。

とりあえず、クリーンインストールもしたし、microsoft officeもウイルスバスターも、アプリも入れなおしたし、
HDDの問題はクリアした。
これでも不安定だったら、このPCはお払い箱!!

  柿ぴの社用PC
  P1003642.jpg

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

VAIO 不調

2011-07-03に予約購入した嫁さんのVAIO

P1003666.jpg

なんだか、遅い、重い、ファンの音がうるさくなった。。  とのこと。

調べると、こんな感じ
①よく見ると、嫁が遊ぶアメーバサイトで、調子に乗って、ピグ+ライフ+カフェ+ワールド+アイランドの同時立ち上げその他にもブログ閲覧、しかも音楽を聴きながら・・・
  メモリー使用率が90%に達している 
②無線LANの速度が出ていない。
③ファンの吸気口が詰まっている。(まぁ3年だからな)
④マウスパッドの左ボタンが効かない

対策
①まぁメモリーを4Gから8Gに増やしてあげるか・・・・   オークションでポチッと

②LANカードは劣化しないだろうから、内部アンテナのコネクタの接触でも悪くなったか?
 分解すると、組み立て時に、同軸をかみ込んでいて、使っている内に芯線とショートした模様
   P1003662.jpg 
 線を補修して、正しい位置に止めて終了
   P1003663.jpg

 このPCシリアル番号が・・・・・00008だったかの初期型
 (柿ぴは初期型は買わないのだ、が当時デザイン優先で予約購入した。やっぱりモデル末期じゃ無いと駄目だね)

③空冷の吸い込み口をや基板内部、FANの掃除。。。
   P1003661.jpg


④写真は撮っていないが、ちいさなSWの隙間から、CRC-226を吹き込んで、暫定修理


とりあえず 直ったようだ。。 
  P1003665.jpg  バリ5ww
    

健忘録でした。

新調した方が良い??

悪夢はこの画面から始まった。。。
  P1003613.jpg

無論、会社の仕事PCなので、純正プリインストール製品です。
 柿ぴのインチキPCとは訳が違う

状況が判りだした今に思えば・・・ ここから転落が始まっていた

↑この3月の時は、急だったので、会社にころがっていた同型のシーゲートのドライブに交換した。
このシーゲートのHDD ST31000528 故障 と検索すると判るように、トホホなハズレHDDだったので、8月にHDDをまたまた交換してあった。

状況が判らないまま、9月終わりに上記のメッセージが出たので、とりあえずネットで検索してみるもよく判らず。
ヒューレット・パッカード(HP)のPCだったので、サポートに電話するも、「リカバリーのクリーンインストールせよ!」の一点張り、 なかなか仕事用のPCをクリーンインストールするのは面倒くさい。

そんなわけで、マイクロソフトのアクチ担当に電話・・・
「コンピュータのプロパティ」から「ライセンス認証」を確認してほしいと。。。   問題はない。
P1003632.jpg

そしたら、「HDD-Fullコピーで交換したから・・・」どうのと、っで「プロダクトシールの番号からアクチしましょう」となり、プロダクト番号で、再アクチしても、、ライセンス認証は通っても、症状は変わらず。

P1003614.jpg

ひとまずあきらめ ・・・・ 次回に続く

無線LAN中継器

嫁さんの実家にて2F(実質3F)で無線LANがよく届かないということでちっと調べてみた。

実家は、新興住宅地にありがちな傾斜地の造成地のため、構造上は地下1階+地上2階である。
公道に面した玄関は地下1階になるが、外観上は3階建てになる二世帯住宅。

このため地下部となる1階は、地下室にあたるため、木造家屋でありながら、地下室部分は
基礎も兼ねて完全に鉄筋コンクリート造りである。

LANのモデムも無線LANの親機も1階(地下)の兄書斎にあり、無線条件としては劣悪であり、PCの電波強度アンテナバーで確認すると、同一フロアの壁および書庫で隔てた隣の父書斎では2~3/5本に落ちる。(父書斎のDELL-NotePCの内臓無線LANでは安定して受信できない)

このため、同一フロアであるにもかかわらず、父兄書斎間を安定して通信を行うために、一番安定して
受信できる位置に、無線LAN→有線LANのEthernetConverter設置して受信し、父書斎内のPC&Printerは、有線LANで接続しているほど、地下室というか、構造体の鉄筋コンクリートは電波が届かない。

2階のリビングは兄書斎の上ということと、地下室の兄書斎の採光の天窓から2階方向へ電波が漏れており、おおむね3/5本で受かる。

3階の兄宅リビングはPCで0~2/5本で、スマホなど手で持って操作する機器ではまず受か
らないのが現状である。

---
柿ぴ家の様に、書斎から各部屋にCD管が通してあれば何ら問題がなく、
兄書斎から3階へ1本有線LANを引いて、そこにアクセスポイントを設置すれば、一気に解決する
のであるが、ハウスメーカから提案がなかったのか、そのようなものは無いみたいである。
(柿ぴ家は、ここまで無線LANが速度的にも進歩するとは思わなかったので、基本有線LAN仕様)
 柿ぴ建築時のCD管+壁ロゼット費用-LANケーブル含まずは1本あたり5-6000円だったと思う)

---
ここで考えると、方法は2種類
①一旦屋外を経由するが、兄書斎にLANの元であるCATVの同軸がCD管で屋外からきているハズである。
 同様に兄宅のNTT有線電話もCD管で屋外と繋がっているハズである。
 このCD管を利用して、一旦屋外を経由して3階まで有線LANを引いてしまいアクセスポイントを追加する。
 メリット:
 カテ6のケーブルでも30Mで2,000円程度+安価な無線親機3,000=5,000円くらいで
 一番安定した通信が確保できる
 

②ネットで検索すると、無線LANの中継器というものがあることが判った。
 まぁ、前記のような無線環境ということもあり、電波強度だけでなく、回線スピードを含めてどれほど改善するかはちょっと不安が残るが、柿ぴが工事をすることになるので、最善ではないがリスクは小さい・・・というメリットがある。


単機能の中継器は、ロジテックやIO-DATAから出ており、
しかも、中継の中間地点でコンセントにさすだけ。価格も手ごろである。
 

兄書斎の親機は古い最大54Mbps器であり、直近で5Mbps、
2階で実質計測通信レートは2-3Mbpsしか出ていない。
  #元々の契約が、東急ケーブルの8Mbpsと思われる。(ADSLより遅い)

これらの中継器は公称300Mbpsであるが、この手の中継器は、通過実質レートは1/3と思われる。
元が2-3Mbpsしか出てないので、中継しても1Mbps程度しか出ない。

このため、今回は親機の交換も提案 

元回線のスピードやそのUP時30M~100M程度を考えチョイスした機器は、セットで1万円以下
バッファロー WZR-300HP を2台 価格的には、ヤマダ電機webで¥3,990
  なぜか尼でも4,310円のページもある

贅沢に組むのなら @1.3 セットで2.5万 こちらが5G帯も使えて、中継ロスも少ない。


イメージは
rpt.png

---

っで柿ぴ家の場合、2階のリビングに無線親機があり、回線スピードはspeed BNRで調べると

現状:ADSL50M契約 無線親機は古い54M物:
 有線:約30Mbps 2Fリビング無線:約30Mbps 1F音楽室:5Mbps 3F寝室:14Mbps
3F書斎に無線親機を置いて試験すると:
 有線:約30Mbps 2Fリビング無線:約11Mbps 1F音楽室:0.8Mbps 3F寝室:27Mbps

このような結果であった。(柿ぴ家は鉄骨住宅で床材は鉄筋入りのALC板敷き)

なので、柿ぴ家では(基本有線なので)特に必要ないが
3階建の住宅で1階or3階に親機があるとか、
広い戸建てや、マンションで構造体が部屋の中にある場合など
ロジテックの4k程度の中継器を階段や廊下に設置するとそれなりに効果があると思われる。

気になったらお試しあれ~

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=