リビングもいい音になりました。 ~ DHT-S511HD~

気が長いのか、行動力が無いのか、貧乏なのか良くわからないが
やっとリビングもグレードアップした。

思い起こせは、家の設計をした時からの計画から始まり
2009/09に屋内配線だけを行い
2009/06に屋内配線だけを行い
2010/09にリビングオーディオを検討し始めるもその気にならず
・・・ なんていう感じで、基本計画から9年目の実現か??

ちょうど2010/末頃に発売されたDENON DHT-S511HD(K)
発売当時から結構気にっていましたww

まぁ、すでに2012年にモデルチェンジが行われた型落ち品(生産終了)・・・

2.1ch Surround System
DHT-S511HD1.jpg
Rear
DHT-S511HD2.jpg
入力関係は最低限ですが、BDレコーダーも1台Willと合わせて2台まで、まぁ高望みせず。
PCをつなげたいときにはFrontから入力する。



Amazonなどで、現在価19,000程度で、いつもは、型落ち品でも、未使用品を購入するのですが、オクで送込の展示品が13,000程度だったので、そちらを選択。
で送られてきたものは、SWやリモコンは未開墾の包装付だったので、本体に目立たない擦り傷はあるものの、電源コードも出荷時の束で、電線に癖もないので未通電品とおもわれ、ちょっと得した気分。
1年くらい前は、3万以上していたので価格的にも満足

そのほかに、ONKYO BASE-V50なんて言うのも候補に挙がるが、4万円超えは予算オーバー
柿ぴの場合、リビングでとりあえずいい音で聴きたいだけなので、 DHT-S511HDで充分であると判断した。 四角いウーハーの置き場所があれば、こっちにした可能性も高い。

リアスピーカーの置き場所が無いとか配線ができないとかだったら、ちょっと高いけど
ちょっと大きめのサブウーハーがおけるスペースがあれば、BASE-V50の方が全然良いです。
(フロント2chだけで、ちゃんと後ろから鳴っているように聞こえ驚きます。、
 バーチャルサラウンド技術の進歩はすごいです。)
そのほか、フロントだけでサラウンドが行えるので、部屋のどこにいてもちゃんと
サラウンドに聞こえるメリットもあります。(リスニングポジションを選ばない)
無論ちゃんとした、5.1chへグレードアップできる。
こちらの方がおすすめです。現在価格で4.3万程度 年末~4月くらいでは4万を切るのでは?

Yahoo:ONKYO BASE-V50 2.1chシネマパッケージ

Yahoo:ONKYO BASE-V50 2.1chシネマパッケージ


Amazonだとちょっと高いがこんな感じ:ONKYO シネマパッケージ 2.1ch ブラック BASE-V50(B)


話を戻して、肝心の音ですが・・・
はじめ、セットしてデフォルトのままで音楽を聴いてみたが、なんだかSWと各スピーカがバラバラで、なんじゃこりゃっと言う感じ、その後、付属マイクで部屋の反響や各スピーカーの音響特性を測定、劇場空間での再生バランスを調整するオートセットアップ機能で調整すると、SWとのつながりも自然で価格からは到底信じられない程いい感じ。この辺の補正や調整は、AVアンプのなせる業で素晴らしい。。

取説を読むと、DHT-S511HDは2.1chでのバーチャル5.1サラウンドにならないというか、使用できるモードが限られる。元々の計画通りであるが、今では使用していない14年選手の小型スピーカを出して来て、聞き比べた結果、14年選手の小型スピーカをフロントに持ってきて、付属していたSPをリアに回すのがバランスが良い。

そんなわけで、許容範囲であるがフロントスピーカはちょっと大きい。
P1003059.jpg
そのぶん、リアはこじんまりと目立たない。
P1003060.jpg

センターSPの設置計画は元々無いので4.1chで落ち着いた。

アクション映画もいい感じです。
スポーツ番組の臨場感も期待以上
あまり、期待はしていなかったが、
 REGZA-TV、BDレコーダとのリンクも期待以上(電源、音量調整、シーンリンク)で、
 アンプのリモコンは殆ど使用する必要がないほど。

ちょっと微妙なところ
 アンプの電源がトランス式のためか待機電力も動作電力も多い。(機器が温かい)
  このクラスなら効率の高いスイッチング電源で十分なのに・・・。
 USB-audioの再生機能がない。(MP3audioは使わないけど)

総論としては、1万円台でこれだけの音が手に入って満足。。

無論、これと比較してはいけません(笑)
スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

リビングでも、いい音で聞きたいww

ちょっと贅沢な悩みかも知れまいけど・・・

柿ぴ家では、昼間は嫁さんのピアノ教室、夜&休日は音楽を楽しめる13畳程度のホームシアタ室がある。。
こちらは、こんな感じで・・・
surround018.jpg

貧乏な柿ぴでも、高級な物は無理だが、ある程度の範囲で良い物は欲しいので・・・
AV-AMP:TX-AN905 Onkyo   定価 約35万  買値約 8.5万 電源未投入の展示品 
Front :S-A77TB Pioneer  定価 約19 万/2本 買値約  9万  生産終了品  
Center:S-A77BS Pioneer  定価 約5.6万/1本 買値約  2.2万 生産終了品 
CD&LD :CLD-HF9G Pioneer   定価 約18万 Yオクで1万+OHで2万=3万 Yオク
S-VHS(業務用):AG-5700 Panasonic 定価 約35万    買値約  ・・・ 0円ww
そのた、DVD-PやSVHSPなどなど。。。

surround014.jpg
Rear-SP  :SA-4SPT Pioneer 定価 約2.9万/2本 買値約   1万  生産終了品 
projector :PE7700 BENQ 定価 約50万    買値約  10万 生産終了品

surround016.jpg
SW :YST-SW010 Yamaha  定価 1.5万 買値 0円  もらい物?拾い物??
ピアノの下に設置してありますが、SWは殆ど電源off・・・
Frontが77TBなのでCDを聞く時は不要だし、映画の時にちょっとだけSWをプラス。。

んな感じで、その他電動120inchスクリーン諸々、定価200万程度を40万程度で実現
柿ぴは、生産終了品・型落品&アウトレット大好きですww 
しかし、この部屋には、未だに フルハイビジョンの機器は一つもありません。。

っで、音楽や映画で心を休めるのはいつもこの部屋です。

しかし、2Fのリビングっと言うと、音楽系の機材は全くない。。。。
CDを聞く時は、DVDで掛けてTVのスピーカで聞く程度・・・

心が疲れてるのか・・・・もう少しいい音っていうか、
リビングでも、もう少しちゃんとした音で聞きたくてしょうがありません。。

これから、リビングのオーディオ計画が始まりそうです。。

しかし、このピアノ室もここまで来るのに、引っ越してきてから・・・
少しずつ買い集め・・・約3年掛かりました。。 トホホ
  PJ - Screen - LD - AMP - Front+Center - Rear - sw

つづく・・・

そうそう、リアスピーカの天釣り金具は、本当にいろいろ探しましたが、
YamahaのSPM-50Sが最高です。 2軸というか3軸というのか判りませんが自在に動くし
価格も手ごろです。 

こんな感じに設置できて
DSCF2067.jpg

室内側から、金具を一切見えなくする事ができる。
DSCF2068.jpg
ちなみにスピーカ本体は、室内の壁紙と同じ壁紙を貼り付けて同化させてますww

プロジェクターの天釣り金具は、
シアターハウスの天釣り金具が、万能で、価格も安くて良いですよ!!
aaaaaa.jpg

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=