クレーマーだったのかな????

     薄型テレビ購入で遊んだブログ一覧はこちら

なんで、Z8000からZX8000に無理をお願いして、交換になったのか??

別に、Z8000が故障したわけでもなく、フリーズしたりしたわけでもない。

柿ぴ家のばあい、なかなか正面からTVを見る配置ではない
ダイニングからは右15°くらいリビングからは左15°くらい キッチンからは右45°くらい
それでもダイニングや、リビングに座っているときには、目線の位置は殆ど画面の中心で
左右の視野角は有るので全く問題なし!!!!

しかし、生活動線上の加減でTVの前数十cmを立った状態で左右に横切る。
この時、どうしても視野角の問題が発生する。 (まぁ気にするかしないかの問題であるが‥‥)

Z8000はIPSパネル ZX8000はVAパネル 

 一般的な視野角で言うと、IPSパネルの方が断然優秀のはず。
 同様に、一般的な家庭環境では今どき視野角が問題になるほどのことは殆ど無い

 ネットから拾ってくると
 http://plusd.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/0905/18/news001.html
「ZXシリーズ」を除き、すべてに視野角が広く、素直な発色のIPSパネルを採用している」
 IPS方式はVA方式に比べ、視野角では圧倒的に優れるものの、コントラストが低いとい
 うのが一般的な評価だ。しかし、IPS方式の液晶パネルもコントラストは着実に向上し
 ており、とくに一般的なリビング環境で楽しむ際の明所コントラストは充分な性能にな
 ってきている。巧妙なバックライト制御も、コントラストの弱点を補い、IPS方式本来の
 長所が引き出されているといっていいかもしれない。」
 

実際の画面を正面から見ると、
ZXのVAパネルより、ZのIPSパネルの方が自然できれいなのは、柿ぴの目でもわかる。
(ZXは標準のまま地デジを見ると白飛びがでてしまう コントラストの強い場面の暗い部分は、さすがにエリアコントロール効いていて、余り注目しない部分でも映像がしっかりしている。 この暗部が必要かは別問題)、
それに、前にも書いたが、どうクラスの某アクオスより全然きれいであるのは一目瞭然。

しかしながら、いろいろ調べると、Zのっと言うより、一般的にIPSパネルは、左右(90°-270°)、上下(0°-180°)方向のの視野角は十分取れて優秀であるが、斜め方向の、45°,135°,225°,315°にはどうしても光り漏れがでてしまうらしい。
これは、仕方ないしZ9000でも同じこと (この辺はIPS-αパネルは克服しているらしい)

逆にVAパネルは視野角についても優秀でないが、この様な特異的な方向がないだけ。

通常使用&一般的な鑑賞位置では、ZX8000よりZ8000の方が画質共に優秀であろう。
実際にZとZXを一時期(同時では無い)に今回見比べることができたが、
真っ暗にできる部屋で、暗い映画の場面などは、LEDバックライト制御のダイナミックコントラスト比が高いので
ZXの方がさすがによいと思うが、地デジやBS-Hiなどの、明るめのきれいな映像では、
Z8000の方が自然できれいであったのも事実です。(しかし柿ぴの場合、微妙な選択です)

柿ぴの場合、生活動線の加減で気になってしまったレアなケースだと思います。



注意:コンパクトデジカメのAEの加減で酷くなってしまっているのは事実で
   実際にはこんなに顕著では有りませんので、イメージだけわかって貰えれば・・・・

注意その2:東芝のRegzaの視野角の件です


---ここから----- 2010/11/10 追記

  価格comから視野角の件で、飛んできた方へ

 柿ぴの場合、動線の加減で、斜めから見る事は購入前から判っていたことですので、購入TVチェックには、シャープ、SONY、松下などを含め正面画像の他に、斜め視野角はかなりチェックしました。
 そして、その中でも優秀な部類のRegzaを選択しております。(もっと良い感じのメーカも有りました)が最終的に2社選択で、機能はもちろんのこと正面映像はRegzaがいちばん良かったです。

 販売店での光漏れ(視野角)のチェックは、一般家庭と違い、その部屋の明るさが
 全く違いますので、光漏れの感じは、販売店で確認した物と全く違うことも事実です。

 ただこれも、Regzaに限ったことではなく、他社も同じ様な物です。
 ですので、自宅に置いたTVと販売店で見たTVでは見え方は異なります。

 (販売店で薄暗くできればチェックできると思いますけど、それは難しいと思いますので 
 Video入力などに切換、真っ暗な画像表示させればそれなりに比較ができると思います。

 昔パイオニアのPDPがちょっと薄暗い場所に設置され、とても綺麗な映像を映し出しておりましたが、
 あれが家庭環境でいちばん美しい映像だと思います。

下の写真の見方ですが、いちばん角度的に厳しい右下の部分で、
ISPパネルのZ(1枚目、2枚目)は右下の部分から光漏れが大きく、左側では殆ど光漏れは有りません。
逆にVAパネルである、ZXの4枚目の写真では、同様な角度で、画面の左側まで光が漏れております。(角度が浅くなる左側でも光が漏れている)

このため、視野角で言うと、IPSパネルのZの方が(斜め方向の)視野角が広いということになります。
柿ぴは、部分的に白くなって気になるZより、全体的に白っぽくなってあまり気にならないZXを選択しました。

また、他社を含め大型テレビの中では水平視野角もZの方が有ります。購入時2009/11頃、
左右視野角、上下視野角も、Regzaがいちばん良かった。

たとえばシャープ製は、左右は同じ程度ですが、下からの視野角は最低の部類で、
床に寝転がってみる方は、下からの視野角もチェックが必要です。
斜め視野角もさることながら下からの視野角の方を重視した方が良いです。
(斜めから見るのは一時的ですが、寝っ転がった下からの視野角は長時間ですよ!!


--追記 ここまで---

 通常こんな位置からの、視野角なんて気にする人はいないよね。


価格comからこのページに飛んでくる方が多いので写真は削除させていただきました。
悪い意味で、このページを例にされており、気分が悪いです。

上にも書きましたが、このテレビの購入時点で各社比較して、Z8000,ZX8000の画質は一番よかったと思います。
(パイオニアのKUROはのぞく)

また、薄暗い室内で見た場合の光漏れは各社あります。確認したい場合はホームシアター系の販売店に行けば確認する事ができますので、ご自分の目で見ることをおすすめします。



regza011_.jpg

regza012_.jpg
  この↑上↓下の差は、ZXはLEDエリアコントロールしているので、比較する事が間違っているのは事実。(暗い部分は、バックライト自身が点灯していないから、比較になりません。)
regza013_.jpg

regza-017.jpg

まぁ、ZX8000はVAパネルだから、正面左20°右20°くらいまでが良好な色再現があって、そこから徐々に色は落ちていきます。
正面映像ならIPSのZの方が良かったのも事実。 
ただ、柿ぴの場合、生活動線上、斜め上から見てしまうのと、部屋を真っ暗にして鑑賞する事も多いので、
エリアコントロールの効いたZXがピッタリでした。  めでたしめでたし!!!!



俗に言うクレーマーだったのかな???? 
スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=