授業参観???学校公開日 でした。

土曜日は、学校公開日でした。

柿ぴーが小学生の時は授業参観といわれてましたが、この頃は、”学校公開日”のことで、
一般の人も、他の教室も見学することができます。

ゆとり教育も終了し、授業もびっしり 柿ぴは息子の時間割もあまり知りませんでした。
syou1054.jpg

廊下に張ってあった息子の読書感想文  汚い字と、下手な絵は 柿ぴ譲りです。 ごめんなさい
syou1055.jpg

下の黒板に書かれた意味はわかりますか?????

syou1053.jpg

柿ぴは一瞬わかりませんでした。

計ド = 計算ドリル  いちいち略すなぁぁぁぁぁ

教師がこんな風に略しているから、子ども達は・・・

連絡帳にも、略号で書かれている。。 どうなっているんだぁぁぁぁ
 
○に(手)4 = 手紙 4枚
○に(し)1 = 宿題 1枚
○に(も)xx = 持ち物 xx が必要

さて、連絡帳に書かれている、 ○に(よ)は何でしょう????

はぁ~~ぁ、 これが20代の 可愛い、キャピキャピの先生なら1万歩譲って、少しは許してやるところだが、

40代半ばの女性教師・・・絶対に許さん。

どちらにしても、激しく疑問だ!!!!

まず、教師自身のゆとり教育をどうにかして欲しい。。
スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

教師にゆとりはありません。現場を知らずにこんなコメントはゆるせません。小学校教師 6年目の未熟者ですが、毎日毎日休みの日まで仕事をし、神経をすり減らす。子どもが好きでやっている仕事。あたりまえですが、一生懸命やっている教師がほとんどなのです。
すみません。アゲハのことでとんで来て、このコメントを見て、思わず書き込みしてしまってます。今小学校3年生の担任。初めて出会う理科を子どもたちに大好きになってもらおうと、自身ではじめてアゲハを卵から飼育中なのです。えらそうに言ってすみません。でも、まず保護者の方から、教師に対する偏見をなくしてはもらえませんか?息子さんの担任の先生はそれこそわかりませんが、本当に現場の教師は子どもたちの事を第一に考え、一生懸命なのです。

教師さま

ご訪問&コメントありがとうございます。

はじめに、アゲハの幼虫を学校で育てるのであれば、欲張らず3~4匹程度までにすると良いと思います。
それ以上~10匹では、青虫になってからの食欲を満たすために、大量の葉っぱを必要とします。結構大変です。
このために、時には木の枝ごと折って持ってこなけれならず、教育上も良くないかも知れません。

卵から育てるのであれば、5/20のブログの写真にある様に、小さな虫かごに、葉っぱを垂直に立てて、虫かごのケースや蓋に触れない様に設置します。そうしないと、壁伝いに蓋の方に移動したりでえさの葉っぱに戻ってこれなくなるからです。
また、はじめのうちは、虫かごの蓋のスリットの目より幼虫が小さいので、そこから脱走してしまいます。虫かごの上部にティッシュをかぶせてから蓋をします。(気になる様でしたら楊枝で小さなあけておくのも良いかもしれません)

青虫になりある程度大きくなったら、中くらいの虫かごに移します。
これはえさの葉っぱが大量に必要になってくるため小さな虫かごでは育てられません。
また、同時にサナギになる場所として、割り箸でケースの縁に何本か垂直に貼り付けておきます。これを行わないと、安定して蛹になれる場所としてほとんどの場合、蓋の裏側に逆さになって蛹になってしまいます。 
フンの掃除や葉っぱの入れ替えなどでケースを洗うときには、
ケースの底以外は水で流す程度でゴシゴシ洗わない方が良いです。これは壁を這うときに糸を吐いておりますが、これがケースの内側に多々付いており、これが蛹になるときの足場というか、安定して蛹が固定でき、幼虫はこのような場所を好みます。(つるつるの所には蛹を作らない)こんな感じですかね???

----
さて、本題です。
きっと、教師さんはとても忙しいのだと思いますが、
教師に「ゆとりがある」とは書いておりません。

教師さんの同僚皆がそのようにお忙しいのでしょうか?
教師もいろいろな方がいるのは判っております。
まだ土曜日が登校日だった頃の先生はもっと時間がなかったことだと思います。

現担任は、1,2年時の担当と違い、月に1回程度、柿ぴから連絡帳に記載することがありますが、それを読んで頂けないことも多々あります。生徒数も多く先生の休み時間を割いて目を通したり、記載するのはとても大変なこととだと判っておりますので、数日返答を待ちますが・・・ 色々難しいです。

また、略語の件ですが、地域差もあるのだとは思いますが、先生と生徒さんが、お互いに正しく情報が伝われば良いのでは?という意見もあると思います。それは現時点での限られた小さなコミュニティの中だけに通じるものだと、子どもたちは認識して使用しているのでしょうか? 基本を知っている大人が時に略して言うのならまだしも、それが全ての子どもに対して使うのはいかがなものかと思います。
(時折TVニュースなどでも、当然のごとく略語が使われておりますが、視聴している全員がその略語を正しく理解していると思うのは誤りです。 柿ぴには時々判らない言葉もあります。略さなくても良い言葉、略してもそれほど短くならない言葉は、略す必要はないと考えます。)

また、誤字脱字、文章の体を無視して書いている柿ぴ言うのもおかしいことですが、特に小学校のうちは、正しい言葉を覚えるのも重要と私は思っております。
柿ぴ家では、できるだけ正しい言葉を使用しております。略語は無論のこと、”やばい”、”おれ”は当然のことながら禁止をはじめ、年上の人には親であってもある程度の丁寧語を使用するように教育しております。タメ口も基本禁止です。(まだ小3で生意気な言葉は必要ありません)

また略語は度が過ぎなくても、おじいちゃん・おばちゃんと話すときに会話が成り立たなくなり。おばあちゃん・・判らないの??? っと、おじちゃん、おばあちゃんを馬鹿にし始める元です。
そのように考えている柿ぴですが、このような略語を学校、それも担任教師が使用していては、子どもたちの言葉も乱れ(いい加減になり)、その先に生活も乱れるがある可能性を否定できません。

お願いですから、学校では正しい言葉を使う様にお願いいたします。
また、生徒と友達目線での会話も必要と思いますが、威厳ある態度で子どもと接して欲しいと思います。 
 (柿ぴ家は、両親とも年寄りで考えが古いのかも知れませんが、先生が竹刀をもって”授業中は静かにしなさい!!”っと、教壇を叩くくらいが良いと思っております。 万人受けはしないと思いますけど)

 長文失礼しました。
                            柿ぴ

No title

こんにちは。
書き込みをさせて頂いた小学校教諭6年目のものです。
ずっと書き込みをしてから気になっており、本日またやってまいりました

卵からかえった幼虫が次々とさなぎになり、きれいな羽をのばして大空に舞っていってます。うれしいかぎりです。

丁寧なお返事ありがとうございます。

教育現場はとても大変で、地域で特色もちがってくるとは思いますが、私たちの職場はある種特殊です。大学を出てすぐの若者がいきなり「先生」と呼ばれる職業。私は幼稚園教諭を7年経て一般企業で社会勉強すること2年。そしてまた小学校という教育の現場に戻ってきて6年。色々と感じることがある40歳も目前にせまった者です。
柿ぴさんのコメントを読ませていただき、このように考えてくださる保護者の方がいらっしゃるのかと、日本の世の中も捨てたものでないと嬉しく思いました。私は両親ともに大変厳しく、また祖父母に3歳まで育てられた為、礼儀作法、言葉遣い、など徹底的に躾けられ増した。ですので、教師になってからも将来の子どもたちのため、しつけに関してはとても厳しくしていますが、それに対して苦情のくるような学校なのです。連絡帳にコメントを書いても見てくださらないご家庭が多いのです。宿題忘れや持ち物忘れが続くようなご家庭に連絡をしても、一向に改善しない。
ちょっと厳しく指導すれば苦情が入る。親が子どもの前で先生の悪口を言うがために先生をなめる。う~ん。。。どうなっているのか。土曜があった頃は幼稚園勤務で小学校ともかかわっていましたが、時間的な拘束はあったにせよ、今のような忙しさではありませんでした。今は忙しいというより、追われているという言葉がピタリです。現場は現場にしか分からない部分もあるでしょうし、外から保護者としての立場にはその立場でしか分からない部分もあるでしょうから、すべてわかりあうことは不可能とも思いますが、これからも、私は目の前の子どもたちのため、変わらず接していけたらと思っています。このように意見をいただけて、大変身の引き締まる思いですし、明日からの教育者としての行き方を再確認できるよい機会となりました。今から社会科の指導計画と板書計画をたてたいと思います!
では、失礼致します。
6月6日の書き込み、無礼な書き方で大変失礼いたしました。

教師さま

お返事ありがとうございます。
内心、コメントを頂けないと思っておりました。

親歴数年の柿ぴが、20年歴に近い先生に対して、どのようにコメントして良いのか判りませんので、一個人の視点で書かせて頂きます。

>連絡帳にコメントを書いても見てくださらないご家庭が多いのです。
>宿題忘れや持ち物忘れが続くようなご家庭に連絡をしても、一向に改善しない。ちょっと厳しく指導すれば苦情が入る。

息子の通う小学校でも多かれ少なかれ同じだと思います。

読んでいるか読んでもらえないか判らない連絡帳に、長文で正確に記載するのは、辛いものがあるかも知れません。
学校でのけんかや、いじめ(いじわる)、いたずらなどが有ったりした場合、多くの先生の方々は、連絡帳を通じて両親御さんに、その事実と生徒同士で話し合いをしたことなどを、伝えていると思います。

忘れ物や持ち物についても同様の手法だとおもいます。

素人の柿ぴの考えですので、受け入れられるか判りませんけど・・・

連絡帳に先生の言葉だけではなく、大げさに言えば、生徒自身の言葉で、けんかやいじめ、忘れ物でも、反省文を書かせてはどうでしょうか?

人は、身内(親から子、子から親)が自分のせいで恥をかくことが一番効くと思います。

親は自分の子どもに恥をかかせ無いように、
子どもは、親が書いた文章を読んで、親に迷惑を掛けないように・・・っと、考えると思います。

息子はいじめられっ子側ですが、柿ぴ家では、このような連絡帳の内容に対して息子自身の言葉(文章)で、その事について息子なりの考えを記載させます。(自分も悪かった事があればそれなりに、怒りが収まっていなければそれはそれで、息子の意見としてそのまま書かせます)
そして、親がその後に記載します。(柿ぴでは有りませんが)
翌日になることもありますが、子供も親の文章を読みます。

また、忘れ物につても、忘れ物が目に余るようでしたら、下校前になぜ忘れたのかなどを含め、今度はどうするなど、反省文とまでは言いませんが簡単に書かせてはいかがでしょうか?

そのときに、自分の子供の文章を読んで親はどう思うと思いますか?また、親が謝っている文章を子供が読んでどう思うでしょうか?

悪い言い方をすれば、先生が上から目線(もしくは丁寧すぎる)で一方的に伝えるより、身内の恥、迷惑という心理に訴えてみるのはいかがでしょうか?
家庭内の躾にも進展すると思います。

上記にも記載しましたが、息子が悪いことをしたときには、息子にも判るようにわかりやすく、親が先生に謝る文章を記述し、息子には自分が悪いことをしたときには、親が困る、恥をかくということを考えさせるようにしています。

自己流ですので効果が有るか判りません。

またまた、長文&偉そうな書き方で失礼いたしました。

コメントありがとうございました。                柿ぴ
プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=