夏休みの工作 その後 ~貯金箱~

貯金箱のその後ですが・・・

息子と一緒に作成しました。

昨年もそうでしたが、今年も柿ぴ家は「割り箸」工作でした。。

まずは、100円均一で、材料を物色。。

1.割り箸 100本 (一本1円) 割り箸って安いのね。。
2.木の箱 2個   (家本体の台紙として使用)
3.厚紙でできた箱 1個  ←厚紙でなくて薄めの木の板の方が良かった
    (屋根を作る時の台紙と フタ部は、ひっくり返して庭??にする)
4.カラースプレー 赤色、黄色、 各1
5。仕切りシート 1枚
6.木工用ボンド 1本
7.プラのケース 1個
           ・・・ 約1,000円

8.その他、家にあったボンド、蝶番、アクリル系水性絵の具・・・

工具:はさみ、カッター(大)、大きなニッパ(←割り箸を切る?折る?のに使う)
    (これらも100円均一で揃うww)
   ちなみに、のこぎりは不要。。ニッパとカッターで十分!!



検索で飛んでくる人がいたので、少々詳しく?? 
 (全然詳しく無くて申し訳ありません・・・)


ちょうど良い大きさの箱13cmx13cmx5cmの箱を2個使用して、
coin101.jpg

底板を取って、2個を連結。。
coin102.jpg

その外周に・・・ 割り箸を貼り付けて・・・ 土台部分は終了

屋根部は・・・コインの入り口部分を開けながら割り箸を貼り付け・・・4枚作成
coin103.jpg

組み立てると、こんな感じ。。
coin104.jpg

コイン収納部分の仕切りは、こんな感じで、蓋などを切り取り、その取っ手部分を側面に貼り付けて・・
coin105.jpg

っで・・・色塗って、周りも作るとかんな感じにできました。。
coin106.jpg

中側はこんな感じで。。コインが分別されるって言うより、分別してコインを入れる訳だが・・・
coin107.jpg

作成後記
・使用した割り箸本数:約80本

・割り箸を横に貼れば、ログハウス調になったのだが、単なる山小屋になってしまった。。

・コインの入れる位置はもう少し下の方が良かったかも。。

・三角形の屋根の高さを計算するのに・・・ 
 久々に中学校?小学校?公式を使用してしまいました。
 
 屋根の高さを5cmとしたい時の屋根の三角形高さは、

 三平方の定理でA^2+B^2=C^2 √((箱の辺の長さ/2)^2+5^2) + 軒の長さ

・作成は、ボンドの乾かしなどを含めて、約3日。。。

ログハウス調にするのであれば、普通の割りばしではなくで、少々割高ではあるが同じく100ショップにある写真のような丸型の割りばしを使って、横に並べて貼ると、それっぽく見えるかも知れません。 ご参考に。。。
waribashi.jpg



夏休み 簡単工作はこちら




もう少し簡単にできたらいいなぁ~ っと思う人は、こちらが良いと思います


(作るよりキットの方が簡単便利wwっと思う人は・・・こちら)


  1mm程度でも役に立ったら「拍手!」をよろしく!!
スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=