温度劣化・・・????

本日から・・・ 夏休み突入です。。

会社は若干の??冷房が効いているので良いのですが、昼間の自宅はとりあえず冷房OFF
暑さに全身が温度劣化しているっと言うより、頭が溶け始めている柿ぴです。

この暑さにじわじわ劣化しているのが、家電を含む電気製品達

ざっくり温度で劣化する部品は、一般的にこんな感じ もっとあるけど・・・
・アルミ電解コンデンサ
・LEDや、フォトカップラ などの光応用素子達
・エレクトロマイグレーション現象
・トランス

この中で、一番温度劣化が激しいのがアルミ電解コンデンサ 
通電して無くても劣化するからたちが悪い。

殆どの民生品機器では 85℃/1000時間動作/80%保証の部品が使われている。
(産業用機器では、105℃/3000~5000時間品を使うことは多いけど)

・アルミ電解コンデンサは、アレニウスの10℃/2倍の法則で計算できて、

85℃/1000時間動作品の場合、おおむね
 85℃で使用すると1000時間
 75℃で使用すると2000時間
 65℃で使用すると4000時間 っと10℃下がる毎に2倍になっていく

 たとえば、

 30℃の部屋でラック等の中などで35℃として、
 機器の内部温度が50℃の場合、11,000時間 (稼働率100%として、リップル率1)
 合計約1.3年 45℃として、1.8年 40℃として2.4年
 結構短い(内部に熱がこもらないようにしてあげるのが長持ちの秘訣)

 プラスの要因として実際は稼働率や夜の時間帯や冬があるので、もっと長いけど
 マイナスの要因としては、高温劣化しドライアップ化に伴い、内部抵抗が上がって
 リップル電流による自己発熱が多くなり加速度的に悪くなる。
 

 105℃/1000時間品で、正しく設計が行われていれば、4倍持つことになるはずだが・・

 ちなみに柿ぴが設計する場合、室温30℃(+製品により+α)で24時間365日稼働で、
 最低10年の寿命設計。  結構大変ですww

 しかし民生は。。平均室温を20-25℃として、製品寿命を3年程度で設計している。
 (メーカにより安全係数や稼働率算入などは、いろいろ違うと思うけど)



・次にテレビのLEDバックライトやフォトカップラ、

 こちらは、アルミ電解ほどではないがLEDは熱に弱い。。

 物によるけどだいたいの場合
 温度25℃⇒50℃で、寿命約半分です。(初期輝度半減期)
 電流(≒輝度)2倍で、寿命約半分です。(初期輝度半減期)

 もちろん かけ算なので、温度が倍、輝度倍ならば、実質寿命は1/4になります。
 CCFL方式のバックライトならば、温度が高いと寿命が延びたのであるが・・・
 テレビも照明もLED系は高温は厳しい。 LEDテレビは輝度を下げてあげよう

・エレクトロマイグレーション 
 こちらは、寿命じゃなくて、どちらかというと故障率があがる。

・トランス
 ちょっと温度レンジが違うので、あまり関係ない。。

どちらにしても、夏場に温度負担を掛けた今年は、冬場は寒々させてあげようww
スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=