空気清浄機 衝動買い???

衝動買いに近い状態???で加湿空気清浄機を買ってしまいました。

候補は前回の候補のから変わらず。
  加湿性能で最大値が600ml(17畳以上) 価格レンジで 2万から3万まで。。

この頃の空気清浄機は、消耗品の交換が10年になっているので、
機器の寿命とほぼイコールとなり消耗品の交換がいらない。  (↓リンク先はamazon)

ダイキンACK70M-W  Panasonic F-VXGB70-W   SHARP KC-A70-


価格.comでの3機種の比較はこんな感じ

この3機種が売れ筋で、「プラズマクラスタ」というネーミングから受けるイメージが良いみたいでシャープが売れているようだ。

 柿ぴの場合、メーカの基本的な姿勢の部分で、シャープには疑問を持っているので、どちらにしても、特記する物がなければ、わざわざシャープの製品を買う事はないかもしれない。
 プラズマクラスタも、実際には放出されるOHラジカルがイオン状態でいられるのは長くて5秒+程度でほとんどイメージだけで効果が無いと思っており、プラズマクラスタは、冷蔵庫などの限られた狭い密閉空間では効果があると思うが室内では数十センチだけではないのか??
 洗濯物の室内干しの時に直接風を当てればある程度雑菌が押さえられると想像できる。

パナソニックの空気清浄機は、インフルエンザウイルスを99%抑制するそうだ。
プレスリリース 付着したインフルエンザウイルスを帯電微粒子水が99%抑制

ダイキンは、「光速ストリーマ」とのネーミングで「プラズマクラスタ」程ではないが力強い。

まぁ、昔ながらの高電圧の帯電を利用した電気集塵方式で捕まえた物を光速ストリーマ(プラズマ放電)を加えて分解するそうだ。また加湿用の水にもストリーマして菌の発生を抑止するそうだ。



結局、以下の理由によりダイキンの加湿機能付き空気清浄機にした。
 ・湿度表示が1%刻みでデジタル表示である。 (デジタルで湿度が見てみたかった)
   松下のは40%,50%,60%のLED表示
   シャープのは1%デジタル表示であるが、その湿度表示が正しくなかった。
     (秋淀で湿度計と比べてどれも多めに表示)

 ・今まで、加湿の水に気を遣って加熱式の加湿器を使用してきたので、
  加湿用の水に気を配っている所を評価した。(たぶん気休めだと思うが・・・)

 ・価格が他社のより安かった。 

 ・単にイメージだが、パナ、シャープがイオンを室内に放出して、室内で菌やダニの
  死骸などを分解して、室内を汚してから、それを集めるイメージにたいして、
  ダイキンのは、集めた物を機器の中で分解するところが良い。
  結構この部分が気に入っていて、シャープ、パナがの場合、室内(空気中)で
  やっつけられなかった内部に取り込んでフィルタのところで増殖しているのではないか??(爆)

  結局ナノイーもプラズマクラスタも、光速ストリーマも、おまけである事には変わりない。
(特にシャープは7000系から2年の定期ユニット交換が必要な25000のプラズマクラスタを
 実装してきたが、今までのでは他社に勝てないので(効果が無いので)製品としては
 マイナス要因になる定期交換してまでするところが、結局特記する程の効果が得られなかった
 と疑わずにいられない)

 ・ヨドバシの店員に、ダイキンのMCK70M-Wとパナと、どちらが良いかとの回答にダイキンを勧めた事 (単にダイキンのが利益率が良いだけかもしれないが・・・)

ダイキンのACK70M-Wを購入 21,200円-ポイント600円=20,600円 たぶん最安値 
 ダイキンのは 他社に比べ少々大きい 重い キャスターはオプションなどのデメリットも多い

 現在の価格はYAHOO ショッピングならこんな感じ。。


パナソニックのは、ルーバーが電動で夏場は扇風機にもなるか??
フロントパネルも動き、おもしろい・・・が こういうのは結局良く壊れる。。(笑)

色々調べた感じでは
 ・赤ちゃんが居るお宅では、パナのインフルエンザウイルスも退治できる物。
 ・普通の人は、ダイキンで十分では??
 ・ペットのにおい介護などの脱臭が目的の人は、富士通ゼネラルがとても良いらしい。

 ・何となく空気清浄機が欲しい人はシャープのプラズマクラスターのイメージに騙されてみるのも良いかも??

 #そうそう、シャープの空気清浄機は基本背面吸い込みなので、前面吸い込みの製品に比べて、
   壁が汚れることを理解しておいた方が良いです。


普通の人は衝動買いではないと言うかもしれないが・・・
  柿ぴにとっては十分衝動買いです。。

シャープのプラズマクラスターの謎は、こちらに記載



=== 追記 === 

コメント欄で、HEPAフィルタの事を書いたが、
一般的には電気集塵方式の方が、フィルター式のを用いた清浄機よりも細かな粒子を集塵することができる。 しかし比較的、比重の重い物を捕まえたい場合はフィルタの方が確実とおもう。

まぁ、普通のほこりの場合は、電気集塵式でもフィルタ式でも、大差なしもどっちでも同じだとおもう。逆にあまり効果の確実ではない、プラズマクラスタを全面に押し出しているシャープは・・・
空気清浄機は空気清浄機の基本として、柿ぴ的には電気集塵式の選択だな。 

#「ack70m-w mck70m-w 違い」 などの検索ワードで飛んでくる人が居るので 違いを少しだけ。ダイキンの ACK70M-WとMCK70M-Wは一般市販モデルと量販店モデルの違いであって基本的に同じ性能。何故か、量販店モデルのMCK70M-Wの方が1万円程度高い。
 違いは、自動運転の時の自動切り替え風量段階(ステップが細かい)が1段階多いだけと思われる。

P1000995_1.jpgP1000995_2.jpg
creativeASIN=B005KHL6WY&
スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

ナニは取れるのか?

なら、おれも買う

No title

室内で花粉用マスクを付けている程度の効果は期待できるのではないのか?

ナニ用の気休めなら、東芝、シャープがHEPAフィルタを採用しているので一とりあえず細かい。

ただ、そこに溜まるからな どうしようか? 圧搾空気で飛ばすか?

No title

この状況下、束芝,ミ菱,曰立はねえだろフツウww

シヤープかあ
個人的には、戦車砲の砲弾も作ってるダイキソがいいのだが

そのナンとかフィルタは交換式なの?
めーが細かい場合
ブファーは、あるような、ないような気が

No title

ナニ除去を主目的におくのであれば、HEPAフィルターは譲れないであろう。

ここまで飛んで来るあいだに、その辺の微粒子と結合していると思うので、それなりの粒子径があるはず。

ちなみにフィルタは交換できる。
 うまくいくか判らないが、フィルタに溜まってきたら、
 フィルタを裏表逆にして装着し、屋外で「最大運転」で数時間運転させれば、蓄積量は下がる気がする。


以下 ウイッキーより  http://ja.wikipedia.org/wiki/HEPA

・JIS Z 8122 によって、「定格風量で粒径が0.3μmの粒子に対して99.97%以上の粒子捕集率をもち、かつ初期圧力損失が245Pa以下の性能を持つエアフィルタ」と規定したもの。

・原子力施設では、換気後の空気は気体廃棄物として排気設備から排出する際に、排気中の放射性微粒子を除去するためにHEPAフィルタが使用されている。


これ以上を望むのなら、0.15μmの粒子に対して99.9995%以上の粒子捕集率のULPAフィルター採用の機種を選ぶか?

No title

HEPA有りで、上記を除くと「何となく欲しい人」一択だなー。

結果は追って報告

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=