ジェネレーションギャップ???

これ、なんだか知っているかい???
jikeshiban1.jpg

まぁ、ここに来る人は、普通に知っているとお思うが、テンプレートではなく、
ステンレスの”字消し板”

普通、中学校の技術家庭科の製図用教材として定規やコンパスと一緒に購入する
無論柿ぴも中学校の時に購入した。

先日、会社で書きものをして、字消し板が必要になり、
同僚に字消し板を持っていないかい??? っと聞くも ・ ・ ・

えっ?? っと言う顔をしながらネットで画像検索する者も
それも、ゆとりの20代 まぁ30代の人たちが、知らないのならそんなものかと思うけど
40代前半でも知らない。。。 そんなものなのか?
必要だった字消し板は、電気屋に聞いてもしょうがないので、
機構設計部に行って、「”字消し板”貸して~」っと言っても、若い奴らは知らない・・・ 
え゛~、大学で機械科卒でも知らないのか!!  かなり衝撃を受けた。。!

柿ぴが大学の時には、機械科の奴らは学生は自前のT定規を持っていて、
機械屋と判ったもんだが・・・・
Tgata5.png

さすがに義務教育の中学生は、T定規は学校貸し出しだったので、購入まではしないのだけど、
機械科でも製図授業は無いのか?
製図の授業があれば、必ず字消し板を使うと思うのであるが・・・

話は逸れるが
柿ぴが、いちおう電気設計で社会人になった頃、CADなどというものがまだ無く回路図は回路記号テンプレートを使いながらドラフタで手書き。 手書きのため、そう何度も書き直しが利かない。なので、下書きが重要である。
大まかなブロック図を書いて、詳細なブロック図を書いて、ページ割りを決めて、ICのピン振り、形状、信号の並びなんかを調べながら、タイミングなども十分に計算して、下書き・・・ 
無論、書き直したりゲートなどを後から追加すると図面が見苦しくなるから、真剣勝負 ページ割りページ内バランスも重要
circuit5.png
Z80やi80186、i80286くらいならCPUのピン番号もタイミングも覚えていたくらい。

20代後半になると、CADが導入され、ページ割り後、画面上にICを適当に撒いて、端から結線して後からバランスを整える。 この頃から字消し版を使わなくなったかも?

話がずいぶん逸れたので、話を戻して・・・

その40代の後輩の話だと、鉋(カンナ)なども購入しなかったそうだ。
kanna6.png
無論カンナの刃の出し方も引っ込め方も、知らない。 内刃の調整方法も・・・
刃を引っこめる時も、刃を出す時も、台(木)の部分を叩き、慣性で調整する。最後に内刃自身を叩いて調整を完了する。失敗すると初めからやり直し。はっきり覚えていないが、砥石での刃の研ぎ方も中学校で習ったような気がする。

確かにカンナも、ここ20年くらい使用したことはない。 やはり時代なのか? 図面はCADになり、工作もCAMになり、3Dプリンタもあったり、手先を使うと言ってもマウスのみか? そして工作するより買った方が安くて便利な時代。
これじゃ、その内、手が退化して3本指になってしまうかも(笑)

そんななか、息子の中学校からこんな物が・・・
P1003596.jpg

ノミが足らない気がするが・・・・ 良かった。  
確かに、一生のうちに何度も使わないかも知れないけど、
男子なら、一般教養?として、必要だよね。。。
なんだか、少し安心しました。

p.s. ”げんのう”を知らないとか言わないでね。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

手製図なんかするもんか。
加工はCAMぶっこみで刃物が折れてもテメエの金ぢやあねえし。
また怪我するとおかんさんに怒られるしな。

釘もぱつんぱつん。
カンナはハ号線。
ホゾもまんどくせーから突き当てて金具をネジ留めでおしまい←ホントに見た

まあしかし、
宿題の製図を、最寄の製図工に外注したヤツに云われたくねえかもな。

No title

まだ生きているかな?

製図は腕立てしてからだな

まぁ柿ぴは電気通信工学だから、手製図はなかったけど
Mr.Kは大学の時に手製図は無かった?

2~3mmのシャープペンで、芯先を削るための
ヤスリのようなものが付いている物の名前が思い出せない。

会社ではシャープペン付4色ボールペンだけれど、
自宅ではいまだに、ぺんてるの製図用シャープ(壊れない)

CADばかり使っているメカ屋は、
自分で設計したもののクリアランスは無論、寸法すら頭に入っていない。
それで良いのか?

No title

※いいーち………にぃーいぃーち※
  ※繰り返し

いつから無くなったのか不明。
10年前に調査したら選択科目だった。
今は科目自体が生滅してんじゃないか。

関係道具は、壊れないな。
まあそれなりに高かったから。

エンピツを削る道具があって、線一本につき一回削る掟とかあった。
これはばかげている。
清書業にやらせればいい。
設計と製図は違うのであって、作家に印刷させるようなもんだ。
まあ昔の人は、斜視図とかめちゃんこうまいけどもね。

寸法はね、覚えていないんだなこれが。
基準の寸法/角度等のみ記憶していて、詳細はわからない。
「えっと」って感じになる。
あれなんでだろうね。
プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=