スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週の不思議

その1
今日もニュースで、雪山遭難のニュースが伝えられている。
特に、遭難する方が毎年何名もいる。。
ネットでちょっと引くと昨年長野県だけでも遭難者は約300名も居るそうだ。

っで、昔は遭難時のために、144や430のアマチュア無線機を持って行くなんていう
ことはよくあったが、そもそも、無免許は違法だし、免許を持っていたとしても、
それが主たる目的の場合、アマチュア業務でないので、こちらも厳密には違法・・・
だった気がする。どちらにしても、今時は無線をやっている人が極端に少ないので、
助けにはならないと思う。

まぁ、こんなことが言いたいのではなくて、
柿ぴが思うに、今の時代携帯やスマホを持っていない人はいないと思うのであるが、
・山に行く人は必ず、GPS機能(たぶんデフォルトでON)をONにしておけと、世間に布教する。
・遭難した人の携帯電話番号はわかっているのだろうから、キャリアもわかるし、
 個体識別番号もわかるはず。(山に入るまでは繋がっていたわけだし)
・そして、ちょっとアンテナは大がかりになるかもしれないが遭難救助ヘリに携帯電話の中継器を搭載しておく。

こうしておけば、半径2~5km程度はカバーするはず。
基地局側(ヘリ)から呼び出して携帯のGPSを読み取ればい、運がよければ通話もできる。
救助隊もリスクを背負いながら何十人も出動させる必要はないのではなかろうか?
別に、遭難者対ヘリの通信だけでよくて、衛星やマイクロで地上の基地局とつながなくていいのに

また携帯各社も、そのような技術(機器)を開発しておけば、
安心・安全の宣伝になると思うのであるが
なぜ、このような方式にならないのであろうか? 不思議

その2
もう、15年いや20年くらいになるか?横断歩道から、水はけを考慮し、スリップ事故防止、さらに工事も楽、安いということで、縦線が無くなった知っていたが、何気に見ると、またまた自転車用歩道ということで、縦線が復活している。
なぜだろう。 一枚目の写真のは横断歩道にかかり片側をふさいでるし、2枚目のは色を変えただけで十分だと思うが・・・ そもそも、この幅じゃ自転車はすれ違えられないので、どちらかが車道側に出ることになる。
雨に日に白線上でちょっとでもブレーキをかければ、自転車が転倒する危険性も増すと思うのに・・・  不思議
hodou3.jpg  hodou5.jpg

スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
href=