デサルフェーター 作成 その1

先日、デサルフェーターキット(サルフェーション除去器)の共同購入した柿ぴですが・・・

なかなか作成する時間がとれなくて、記事にしないと
共同購入した方々にも申し訳ないのでサクッと作成。

購入したキットは、市販品で無く、趣味で販売している?個人の方から。。
電子工作のひけらかしさんのページ
http://ameblo.jp/m0800828/entry-11947388074.html

説明書も丁寧でキットは楽であるww

キット説明書から
kit_1.jpg

作成時間30分程度か?
シルクにD5のカーソードマークが入っていないので、向きに注意 
それと、SMD(面実装部品)用のパッドもついていて、抵抗などを基板に付けてしまうと、ショートしそうで、ほんの少し浮かせて実装(まぁ、実際は抵抗端がSMDのパッドとショートしても問題は無いわけだが気分的な物かも?)
P1004104.jpg

あと、D1の抵抗は、L2やC1の高さより>=D1しないとSW-55のケースに収まらない。
他のダイオードもそうだが、足を180°曲げるときにはピンセットとラジペンなど押さえて曲げて、部品にストレスを掛けないようにまげる。
P1004105.jpg

そんでもって、電源器を接続して試験
 注意:電源器を接続するときには、L2の反対側(+端子側では無い)C1のプラス側に接続すること!!
     そうでないと、電源器を壊しても知りません。 マイナス側はマイナスでも良いし、C1のマイナス側でも良いと思います。

っで、無負荷で測定。 
動作開始電圧:12.59V  周波数:45.6kHz  ピーク電圧:254V
TEK00074.png
まぁ、理想状態での昇圧チョッパーの電圧は∞に近いので、まぁ、こんな物かも知れない。

パルス幅:50nsec 
TEK00076.png

発振も安定しており、とりあえず、動作しているようだ。。

ただし、バッテリー単体ならいいけど、このままの状態で車につり付ける気にはならない値だ。
まぁ、柿ぴの場合、単体バッテリーなので良いけどね。。
スポンサーサイト

テーマ : 自己満足なんだっ!!
ジャンル : ブログ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

柿ぴ

Author:柿ぴ
柿ぴのブログへようこそ!

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カウンタ
カテゴリ
フリーエリア
殆ど自分用???ですが
宜しければお願いします。

FC2レンタルサーバーLite

価格.com 自動車保険

チューリッヒ保険

自動車保険はアクサ

  通販

Amazon.co.jp通販サイト

Yahoo!ショッピング

   楽天市場

ジャパネットたかた メディアミックスショッピング


ベルーナ

セシール

ニッセン

ワコールショッピングサイト

プライムショッピングで通販

東急ハンズ「ハンズネット」

ショップチャンネル

ASKUL

パイオニアオンライン

ドミノオンライン本店

いいもの王国

ioPLAZA【ハイビジョンレコーディングハードディスク】

ブックオフオンライン

ioPLAZA【アイ・オー・データ直販サイト】

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

ニッセン

ベネッセ・進研ゼミ ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ ベネッセ・進研ゼミ
電力使用状況&電気予報
フリーエリア
検索フォーム
月別アーカイブ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
href=